ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 旨味を中心とした優れたバランス...極まるっ! | main | なごしざけ >>
2019.10.27 Sunday

SAKE COMPETITION 2019 GOLD受賞はダテじゃぁないっ!

                          

 

-ご案内-

うわのそらのおせちご予約承っております!

詳しくは ↓

 

 うわのそらのおせち  をご覧ください〜

 

今年も...50個 限定っ! 

残り 10 個 となっております〜

 

 

ご予約お待ちいたしております〜

 

                          

 

どうも僕です!

 

ブログの更新が追いつきませぬが....

ひやおろしや限定酒、どんどん

入荷しては無くなり

入荷しては無くなってます...

もう...メニューの変更が大変っ!

でも、お客様としてでしたら

うわのそらへ来たら、いつもなにか新しいお酒との出会いがあるので

酒呑みとしては、ウレシイですな〜!

 

と、

 

飛露喜と、同じく

SAKE COMPETITION 2019

の主役の一蔵...宝剣

宝剣の酒未来...キテマス!

 

 

 

 

 

 

黄色のエチケットって酒未来のイメージにピッタリっすね

 

 

 宝剣 純米吟醸 酒未来

 

 

このお酒は、受賞酒では無いです

が、ドイテツ氏の技と熱い魂が籠もったお酒です!

酒未来の特徴は、山田錦の凛としたスタイルと

八反錦の軟らかいスタイルの中間にある

そんな印象とドイテツ氏は語ります

酒未来の華やかな印象ではなく

あくまで宝剣スタイルの酒未来!

 

 

 

酒未来とは…

『みちのく羽州の気候、風土に合った、短稈、耐寒、大粒、

 円盤状心白等を備えた酒米を十八年の歳月をかけ交配、

 育種を重ね成功し、この酒米を「酒未来」と命名。』(十四代より)

 

ドイテツ氏が尊敬する十四代の高木酒造が

これといった酒米のない東北地方に根付かせるべく、

父方に美山錦、母方に山酒4号(山田錦×金紋錦)を用い育種

18年の歳月をかけ1999年に生み出した新しい酒米です


 

 

 

 

 

SAKE COMPETITION

世界最多出品酒数を誇る世界一美味しい市販日本酒を決める品評会「SAKE COMPETITION 2019」

SAKE COMPETITIONは、

「ブランドによらず消費者が本当に美味しい日本酒にもっと巡り会えるよう、新しい基準を示したい」

という理念のもとに、2012年から始まりました。

そのため、審査対象は市販日本酒のみとなっており、

審査方法は、完全に銘柄を隠し、日本酒の酒質のみで競うことに徹底しています。

昨今、蔵元が技をしのぎ合い、もっとも注目を集めている賞です

 

 

 

 

 

スベテは日本酒のために...

今日も日本酒とうわのそらをよろしくお願いいたします!

 

JUGEMテーマ:日本酒

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album